東京サレジオ学園の施設情報

東京サレジオ学園

東京サレジオ学園
施設所在地
〒187-0021 東京都小平市上水南町4-7-1
施設について
東京サレジオ学園は1946年に戦争や病気などで家や親を失った子どもたちのためにイタリア人のサレジオ会宣教師タシナリ神父によって始められました。現在、幼児から19歳まで約100名の子どもたちが本園8つ、地域のグループホーム2つの計10の園舎(家)で生活しています。予期できない災害や事故、親の離婚や病気、また不適切な養育を受けている等、子どもの入所理由は様々ですが、それぞれの理由で家庭による養育が困難な子どもたち一人ひとりを大切にすることを心がけています。
養護目的
東京サレジオ学園は家に恵まれぬ児童を受け入れ、 ドン・ボスコの精神に基づいて、 暖かい家庭的な雰囲気と美しい環境の中で、 児童の知性を磨き、意志を鍛え、感性を陶冶し、 東京サレジオ学園は家に恵まれぬ児童を受け入れ、 ドン・ボスコの精神に基づいて、 暖かい家庭的な雰囲気と美しい環境の中で、 児童の知性を磨き、意志を鍛え、感性を陶冶し、 その人格の成熟をはかり、 もってかれらの社会的自立への道を 準備することを目的とする。
事業目的
京サレジオ学園は家に恵まれぬ児童を受け入れ、 ドン・ボスコの精神に基づいて、 暖かい家庭的な雰囲気と美しい環境の中で、 児童の知性を磨き、意志を鍛え、感性を陶冶し、 その人格の成熟をはかり、 もってかれらの社会的自立への道を 準備することを目的とする。
児童定員
106名
掲載記事
「もっち~」と「あっき~」が行く施設長インタビュー 第10弾
ファーストチャレンジ
卒園する子ども1人の援助
家賃1ヶ月分 30,000
(家賃/全国平均)
1施設当たりの卒園者数
毎年 3.5
(全国平均)
掲載している児童養護施設数
581 施設
目標金額
¥61,110,000
現在金額
¥1,138,105
※1ヶ月に1度更新しています。

東京サレジオ学園に寄付して頂ける方へ

こちらから寄付する方法をお選びください

私達の施設は、子ども達の未来を真剣に考えて下さっている
素敵サポーターに支えられております

わたしたちが応援しております!

児童養護施設 二葉学園 統括施設長
武藤 素明(むとう そめい)さん
特定非営利活動法人社会的養護の当事者参加推進団体
日向ぼっこ理事長
渡井 隆行(わたい たかゆき)さん

企業スポンサー様

  • jcom 様
地域の児童養護施設が地域の企業スポンサーを必要としております。お申込みはこちらから
寄付する

寄付・募金する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から寄付先を選んで寄付ができます

企業の方へ

企業スポンサーに関するご案内

はじめて寄付・募金をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP