SCROLL

PR大使 神庭 ひろみ(かんば ひろみ)のご紹介

夢に向かって一緒に歩んでいきましょう

  • ホーム
  • PR大使 神庭 ひろみ(かんば ひろみ)のご紹介
全国児童養護施設総合寄付サイトのPR大使を務める神庭ひろみです。
私はユース(児童養護施設出身者)を代表して、SNSやBlogを通じたPR活動をおこなっています。ぜひ応援してくださいね!
児童養護施設出身ユース代表
女優・声優
PR大使神庭ひろみ
私のこと
私のこと

私は物心つくまえから児童養護施設で育ち、素敵な出逢いのもと、今は国境を越えたアメリカ人家族の子どもです。

今はプロの声優になることが私の目標としており、さらなるスキルアップをするために声優の養成所に通いながら、モデルや司会、ラジオ、朗読ライブなどの仕事をしております。
もっと実績を積みたいので、企業スポンサーの皆様〜!声優としてのお仕事、お待ちしております♪

PR大使になった理由
PR大使になった理由

児童養護施設を退所する若者たちに夢や目標を叶えるためのエールを送りたい、希望のメッセージを送りたいからです。

施設で生活をしている高校生に多くみられるのが、夢や目標を抱いた時、ワクワク感と同時に不安感を抱く姿です。
ふと現実社会を見て「私になんてできない」と思ってしまい、いつしか夢を記憶の中から消し去ろうとしてしまうのです。

私たちユースにとって、夢や目標を諦めずに続けていくことは、いばらの道です。
お金のことはもちろんのこと、親のように頼れる大人がいない、精神的にも障壁があるからです。

ですが私は、そんな状況でもプロとして認められる声優になる大きな目標を諦めません。
だからこそ小さなチャンスも逃したくはありませんし、必ず成功させるビジョンを常日頃描いています。

そして、私の二つ目の目標は、夢や目標を抱き退所する若者たちがそれを叶えられる環境を創り、万が一失敗しても再スタートができるような仕組みを創ることです。そのためにも、このPR大使を楽しみながら頑張っていきますので、ぜひ応援お願いします!

私たちの活動にご理解をいただけましたら、ぜひご寄付をお願いいたします。

PR大使って何をするの?
  • プロの声優になるために行っている日常生活の様子や、児童養護施設で経験した出来事などをブログやSNSで配信
  • スポンサー企業とCSRタイアップ(対談・CMなど)
  • イベントなどに登壇して全国児童養護施設総合寄付サイトの啓蒙活動
PR大使になった理由
PR大使になった理由
神庭ひろみのPR大使の任命と共にオリジナルキャラクター「もっち〜」の着ぐるみが完成しました。
ご支援いただきました着ぐるみスーパー様、
まことにありがとうございました!!
2024年度企業スポンサー紹介
日本女子プロ野球リーグ Japan | UL 株式会社アクセスライン 株式会社クラフティ 株式会社Intermezzo auフィナンシャルサービス株式会社 (株)豊田自動織機 株式会社 関東共同土建 株式会社パートナーエージェント 一般社団法人 日本青少年育成協会
株式会社ウチコミ 医療法人社団 崇桜会 若林歯科 株式会社プラスPM
鵜山リゾート株式会社 株式会社GEAR 株式会社LYFTOFF Smenu 絵巻本舗 株式会社わんわんわん 株式会社セブンアーチザン 新幹線格安ガイド(株式会社江陽舎) 旅安Labo(株式会社江陽舎) ワードメーカー株式会社 Face 3 Face 趣味コレクション買取店 三日月堂 共生グループホールディングス 株式会社ユピテル おうちカンパニー株式会社 ココミュ株式会社 株式会社 秀栄工業
地域のスポンサーを必要としております
地域の児童養護施設が
地域のスポンサーを必要としております。



日本児童養護施設財団事業紹介
あしながサンタ ON AIR もっち〜ラジオ もっち〜ナビ 日本子ども未来展 オレンジの羽根共同募金 全国児童養護施設総合遺贈受付サポートセンター
全国児童養護施設 総合寄付サイト
一般財団法人 日本児童養護施設財団
Japan Children’s Home Foundation(通称:JCF)
本部:〒107-0062
東京都港区南青山3-4-6 2F
Copyright©2013–2024全国児童養護施設総合寄付サイト All rights reserved.