施設の子どもたちの自己肯定感を高められる冒険教育

2020年06月10日
活動報告

施設の子どもたちの自己肯定感を高められる冒険教育

※画像の名前はニックネームとなります。許可を得た上でUPしております。

毎年、児童養護施設の子どもたち(小学1年生から6年生まで)の自己肯定感を高めるために開催をされているチャレンジキャンプ、夏の風物詩となりました。今年はCOVID-19の影響で開催を中止させていただきます。

毎年、様々なコンセプトで企画しているキャンプですが、実は数年前までは、ディレクター兼プロデューサーを仰せつかっておりました。普段一緒に生活をしている子どもたちが、冒険教育を通じ、成長する姿が見れるのが関係者の醍醐味でもあります。

プログラム内容は、ツリークライミング、シャワークライミング、基地作り、キャンプファイヤー、流しそうめんなど、子どもたちが楽しめるだけでなく、どう成長させるか念密に練っております。

子どもたちの成長を真剣に願う職員達と、冒険教育のプロ組織である公益財団法人日本アウトワード・バウンド協会が安全を配慮した上で考えたプログラムであります。だからこそ意義がある活動だと言えると思います

2019年度のキャンプ動画をご紹介
→こちらから

 

キャンプのコンセプト

現代社会で保護の対象として見られがちな児童養護施設の子ども達、自分自身で生きて行く力をキャンプでの体験を通して育むことをコンセプトにしています。単に子ども達に自然体験をさせるだけでなく、キャンプを通し自分の力を発揮し、日頃は隠れている自己の力を感じさせます。仲間たちと信頼を築いていくこと、また大人と信頼を築いていくことその中で様々なことに挑戦することで自己や他者、将来や社会に対する肯定的な眼差しを育んでいくことを目標としています。

 

なぜこのキャンプなのか

児童養護施設に入所してくる子ども達は、施設に来るまでに親からの虐待や経済困難など境遇的にハンディキャップを背負って入所してきます。子どもたちは、その経験から「こんな境遇の自分にできるはずがない」「どうせ、やったって失敗する」と、その時だけでなく自分の人生自体を前向きに捉えることや将来の夢を持つことが困難になってしまっています。しかし、それにもかかわらず、施設の子ども達は卒園すれば何の後ろ盾もなく社会に放り出され経済的に自立し1人でいきていかなければならないという現状に置かれています。だからこそ、キャンプを通じて様々なことに挑戦し彼らの自己肯定感を育み自己に対して、将来に対して、他者に対して社会に対して、肯定的で自立的な気 持ちを育てたいと考えています。また、ある研究結果によると「自然体験の多い者ほど自己肯定感かが高まっている。」との一節もある通り、施設入所児の大きな問題である子どもの自己肯定感の低さに直接訴えかけることができるプロジェクトとなると信じています。

私たちは入所している子どもたちの心の教育を大切にしていきます。




【FM世田谷/放送中】ON AIR もっち〜ラジオ

FM世田谷より『ON AIR もっち〜ラジオ』が毎週火曜日、朝11:00〜11:15に放送されています。オフィシャルキャラクターのもっち〜、事務局長あっき〜、PR大使神庭(かんば)ひろみがお送りする業界初の児童養護施設に特化したラジオ番組です。番組内容は、児童養護施設の内面のことや日本児童養護施設財団の活動のご紹介を初め、様々な素敵なゲストを迎える番組となります。『ON AIR もっち〜ラジオ』はエフエム世田谷の全面協力の元、放送をさせていただいております。
▶︎WEBページはこちら

<放送を聴いてみる>


【公開中】Youtubeチャンネル


日本児童養護施設財団のYoutubeチャンネルにて、『もっち〜とあっき〜が行く施設長インタビュー』、『応援メッセージ』、『寄付サイト』のPVが公開中です。チャンネル登録して頂けますと幸いです。
▶︎チャンネルはこちら


【無料掲載】卒園生対象 企業求人サイト

全国児童養護施設 企業求人サイトは、現場職員が欲しい企業の求人情報を集めた、児童養護施設版の求人専門サイトとなります。働きたいエリアを選び、企業の窓口にご連絡をしていただけますと、求人担当のスタッフから案内を受けれてます。この事業は営利活動ではないため、掲載課金、採用課金、応募課金、オプション課金は一切しておりません。掲載したい企業を募集しております。
▶︎WEBページはこちら


【入館中】日本子ども未来展 オンライン美術館

日本子ども未来展は、児童養護施設の子ども達の豊かな成長を願うと共に子ども達が描く絵画を通して日々の生活だけでなく、子ども達がそれぞれ持つ「夢」や「希望」を自由に表現する事で自分たちの将来について考える「きっかけ」を持ってもらうことを目的に実施しております。是非ご入館してみてください。子ども達の素敵な感性や表現力の高さを垣間見れるので手を差し伸べたくなると思います。
▶︎WEBページはこちら

<第1回 オンライン美術館へのご入館はこちら>

<第2回 オンライン美術館へのご入館はこちら>


【寄付】あしながサンタ

2019年8月に全国の児童養護施設(607施設)へ、クリスマスに関してのアンケート調査を実施しました。アンケート調査により、1施設あたりの子ども1人に対してのクリスマスプレゼント代の平均予算(約3000円)がわかりました。そこで分かったのが、どの施設も子どもたちが施設生活を送る上で、不自由がない生活を送らせるために、クリスマスの予算を、習い事、衣服費、小遣い、ユニット旅費などに、適切に振り分けられていることがわかりました。ここに私たちがサポートできることがあると考えました。
▶︎WEBページはこちら

 

企業スポンサー様

auフィナンシャルサービス株式会社 株式会社ジェイコムさいたま 株式会社 関東共同土建 株式会社アクセスライン Japan | UL 日本女子プロ野球リーグ 株式会社パートナーエージェント
株式会社プロロ ミスミライコンテスト 株式会社スリーダブリュー 株式会社ウィニング 空手道場 本原館 アールニーズ株式会社 秋北電工株式会社 キャピタランド・インターナショナル・ジャパン株式会社 三和リース株式会社 社会医療法人社団大成会 長汐病院 株式会社金城工業所 有限会社 IBトランスポート 星和産業株式会社
株式会社獏 株式会社ドライビングフォース 株式会社トイント 株式会社ネオライフプランニング 株式会社Web Hopeful 株式会社Hi・company セブン代行株式会社 ストーリー・コ・クリエーション 株式会社ハピテイル 株式会社創機巧 株式会社シロサキカンパニー 株式会社バリューアディッド ベストセレクション株式会社 株式会社ビーエスシー・インターナショナル ドウガホン iPhone修理&買取専門店APRIL千曲屋代駅前店 株式会社BioAid 有限会社アイワベネフィット LifeDigital 徳島人生たすけあい家 Kilrari English School フジエアカーゴ株式会社 株式会社cielo azul FiMi ダイナメディックジャパン株式会社 合同会社Lilipassion 株式会社Bosque 弁護士法人はれやか法律事務所 株式会社くすの木 株式会社AndTech 真将建設株式会社 株式会社サンコー 有限会社トラストエイド 株式会社グリーン・ワークホース 光清化成建設株式会社 株式会社正和不動産 株式会社Hihoo agency cafe Mo.free 株式会社茶谷堂 株式会社ハーベスト・クロップス 株式会社プロネクト ドリームメディア株式会社 エースパワー株式会社 Merry night 株式会社大西コルク工業所 株式会社繋 NPO法人福祉事業大輪の花 メディアワークス株式会社 Dream財団 株式会社光柱屋 有限会社塗政 株式会社クリエートコーポレーション フォーデザイン株式会社 株式会社赤井事務所 協和陸運株式会社 和食れんげ 有限会社イントゥコーポレーション ビジネス福袋 有限会社BB工事 あおむろひろゆき 堀田鉄工 合同会社グロウ・ライフ(鍼灸整体ルメディエ治療院) 株式会社勇成 崎陽合同法律事務所 株式会社みすず 株式会社ベースジャパン 株式会社forth YOI不動産株式会社 語学学校NILS 株式会社プラスPM 株式会社ALFRED 株式会社セフテック 株式会社Pasah 株式会社ASUPARA 特定非営利活動法人アソマナ 一般社団法人背骨コンディショニング協会 BSIグループジャパン株式会社 株式会社ワールドピーストレーディング 株式会社真澄 株式会社真澄 ナガシマ教育研究所 メディカルボディデザイン株式会社 株式会社 Furuta Co-Creations 株式会社 MORI会計事務所 名宝工業株式会社 イタリア料理 FRUTTO 株式会社ブロードアピール トップハンズ株式会社 国際学術研究推進機構合同会社 有限会社岡本内装 なかむら 整骨院 エメローズ合同会社 真木行政書士社会保険労務士事務所 合同会社スカイパシフィック・ビデオワークス 南埼玉法律事務所 有限会社 翔翼 一般社団法人 国際医療推進機構 広島西山青果株式会社
地域の児童養護施設が
地域のスポンサーを必要としております。
寄付・募金する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から
寄付先を選んで寄付ができます

企業の方へ

企業スポンサーに関するご案内

開催中のプロジェクト

はじめて寄付・募金をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP