夢をユメで終わらせない  新プロジェクトのご紹介

2018年12月05日
寄付・募金

夢をユメで終わらせない  新プロジェクトのご紹介

学ばなきゃンプ  プロジェクト

昨今、社会的養護下に置かれている児童養護施設の子ども達の状況は、有識者の皆様のお陰で変化を遂げてきておりますが、まだ一概に良いとも云えません。

職員の定員不足や、2年~3年周期の離職率の高さ、それに伴う児童間の施設内いじめ、就職困難など、一躍を担う機関を必要とされます。

 

学ばなきゃンプの プロジェクトは、そんな子ども達に学びの場を提供したいという想いから考案いたしました。

学ばなきゃンプは、キャンプを通じて、現実社会と戦わなければならない子ども達に、学びを与えるものです。

 

内容

・月毎に児童養護施設を支える第3セクターが開催する教育的学ばなきゃンプ

・児童養護施設卒園者達が開催する、経験を通じた学ばなきゃンプ

・企業が開催する社会的スキルを身に付けられる学ばなきゃンプなど

 

 

参加することに意義がある上に、楽しいと思えるキャンプをしながら、学べるカリキュラムを構築していくことが目的です。

また就労支援の斡旋なども取り組む予定です。

ここをモデルとして、全国的に学ばなきゃンプを増やせしていきたいと考えます。

 

ご支援のお願い

学ばなきゃンプの施設の設置場所は、茨城県の海岸沿いとなります。

施設の構想は、トレーラーハウスを3台設置をして、中央広場に語りの広場を作ろうと考えております。大凡ですが、約900万円の資金を必要とします。

なるべく費用を掛けずにプロジェクトを遂行するために、ボランティアの力が必要となります。

 

お力を貸していただける方を募集しております。

・トレーラーハウスを譲っていただける方を募集

・資金援助していただける方を募集

・協賛していただける企業を募集

・廃材などで塀を作っていただける方を募集

 

お力を貸していただける方、企業の方がいらっしゃいましたら、こちらへご連絡を下さい。

 

お電話はこちら

→03-6709-2970

 

お問い合わせフォームはこちら

こちら

【最新プロジェクト情報】
皆様の支えが子ども達の明日へとつながります。ご支援お願いします。
児童養護施設の自立支援を楽しく学べるトレーラーハウスプロジェクト 学ばなきゃンプ
全国の児童養護施設を訪問して、子ども達に夢の見つけ方のヒントが学べる Where’s your “dreams”
埼玉県の児童養護施設の小学生を対象とした自己肯定感を高める3泊4日のチャレンジキャンプ
複合施設の機能を取り入れた、児童養護施設設立プロジェクトトレーラーハウスプロジェクト 学ばなきゃンプ

企業スポンサー様

株式会社ジェイコムさいたま KDDIフィナンシャルサービス株式会社 日本女子プロ野球リーグ 株式会社パートナーエージェント
社会医療法人社団大成会 長汐病院 株式会社 関東共同土建 株式会社プラスPM 株式会社金城工業所 有限会社 IBトランスポート 星和産業株式会社
一般社団法人背骨コンディショニング協会 株式会社cielo azul BSIグループジャパン株式会社 株式会社ワールドピーストレーディング 株式会社真澄 株式会社真澄 ナガシマ教育研究所 株式会社グリーン・ワークホース メディカルボディデザイン株式会社 株式会社 Furuta Co-Creations 株式会社 MORI会計事務所 名宝工業株式会社 イタリア料理 FRUTTO 株式会社ブロードアピール トップハンズ株式会社 国際学術研究推進機構合同会社 有限会社岡本内装 なかむら 整骨院 エメローズ合同会社 真木行政書士社会保険労務士事務所 合同会社スカイパシフィック・ビデオワークス 南埼玉法律事務所 有限会社 翔翼 一般社団法人 国際医療推進機構 広島西山青果株式会社
地域の児童養護施設が
地域のスポンサーを必要としております。
寄付・募金する

今すぐ寄付をする

団体が寄付をする施設を振り分けます

施設を選んで寄付

全国の児童養護施設から
寄付先を選んで寄付ができます

企業の方へ

企業スポンサーに関するご案内

開催中のプロジェクト

はじめて寄付・募金をする方へ

児童養護施設登録エリア一覧

PAGETOP